一般財団法人宇治市スポーツ協会・協会について

トップページ»協会について


ご挨拶

一般財団法人 宇治市スポーツ協会

会長 平田 研一

一般財団法人宇治市体育協会会長 平田研一

平素より宇治市のスポーツの振興にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。 2020年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大により主催・主管事業がすべて中止という異例尽くしの一年となりました。
 不要不急の名のもとに、一人ひとりに外出自粛や他者との接触を8割程度減らすことが求められ、加盟団体の多くの大会が中止や延期となる一方、身体的及び精神的な健康を維持する上では、「体を動かす」、「スポーツを行う」ことの重要性も再認識されました。全てにおいて安全が最優先されますが、スポーツを不要不急とするのではなく、人によって程度の差こそあれ、スポーツは私たちの人生や生活の一部になっているということも理解しておく必要があります。
感染状況は予断を許さず、現に感染力の強い新型コロナウイルスの変異株が海外と同様に国内でも広がり、重症化しやすいことも指摘されています。変異株でも基本的な対策は、マスクや手洗い、「3密」の回避などこれまでと変わりませんが、より厳格な対応が求められています。
コロナ禍で絶えず報じられる暗いニュースに引きずられてしまう人も多いと思いますが、今年になって明るいニュース、水泳の池江璃花子選手の白血病からの復活やゴルフの松山英樹プロの活躍はスポーツの持つ魅力と感動を与えてくれました。
3月25日、福島をスタートした聖火リレーは日本各地をめぐり、来る7月23日には東京都庁にゴールし、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開幕を迎えます。コロナ禍で開催されることの是非はともかく、スポーツの可能性を感じることのできる大会になることを期待しています。
 プレーすること、試合を見ること自体が人々の密集空間を生み、感染拡大のリスクとなります。最も大事なのは命と健康です。そのことを念頭に、「何を発信できるか。スポーツの存在価値が失われないようにするには何が必要なのか。」一緒に考えていきたいと思います。
スポーツは老若男女を問わず日々の生活の中で親しまれ、今では政策の重要な柱の一つに位置付けられています。本協会は、これまでも歴史的過程の中でスポーツの普及・振興、その価値を向上させる重要な役割を担ってきました。
2019年4月1日、「宇治市スポーツ協会」として新たな一歩を踏み出してから、意図した活動は十分にできていませんが、「する・みる・ささえる」をスローガンに、超高齢社会に向けたスポーツに親しむ環境の整備や障害のある人の参加促進、若い選手の発掘・育成・強化及び指導者養成等の競技力の向上、スポーツを通じた地域づくりに努めてきました。今後も市民のスポーツを「ささえる」組織として、スポーツの新たな社会貢献のあり方や役割を問い直し、より一層の努力をしてまいる所存でございます。皆さまの更なるご指導とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


2021年5月1日
宇治市スポーツ協会 会長 平田研一



沿革


 本協会は、昭和42年6月、宇治市体育指導委員会(会長〜古屋武夫)が中心に、9種目の競技団体が結集して、『宇治市体育協会』(会長〜和田安治)として誕生した。
 昭和43年度より、宇治市黄檗公園運動施設の管理を委託されたのに伴い、公益法人化の機運が高まり、宇治市からの出資金を受け、昭和48年11月10日付で、『財団法人宇治市体育協会』として新発足した。
設立以来、宇治市内のスポーツ関係団体の統括団体としての立場に立ち、現在は24団体が加盟している。

事業計画概要2021年度 事業計画


事業目的
1.市民スポーツ・生涯スポーツの進展
2.スポーツ交流の輪を広げる
3.組織の強化と拡大を図る
4.財政基盤の整備
事業内容
◆スポーツ大会の開催・参画
  ・宇治市民総合体育大会の開催
  ・京都府民総合体育大会への参加
  ・宇治川マラソン大会への参画
◆加盟団体との連携による各種事業の実施
  ・各種目大会等補助対象事業の実施
  ・生涯スポーツ育成事業の実施
  ・スポーツ普及活動事業の実施
◆国内・国際スポーツ交流事業の実施
◆加盟団体への強化・拡大活動の実施
  ・加盟団体の組織強化
  ・未加盟団体の加盟促進と未組織種目団体の育成
  ・専門委員会活動の活性化
◆財政基盤の整備のために
  ・基本財産の増資
  ・「スポーツ交流助成事業制度」の充実
  ・「賛助会員」の拡大を目指して

組織概要


名称
一般財団法人 宇治市スポーツ協会
事務所
611-0021
宇治市宇治琵琶45-14
宇治市生涯学習センター内(2F)
連絡先
Tel 0774-22-1150
Fax 0774-22-1158
設立年月日
昭和42年6月発足、昭和48年11月10日財団法人として新発足
平成26年4月 一般財団法人へ移行
平成31年4月 一般財団法人 宇治市スポーツ協会へ改名
設立の目的
本会は宇治市内の各種スポーツ関係団体として、スポーツの普及振興をはかり、市民の体力増強と健全な精神を養い、健康で明朗な市民生活の形成に寄与することを目的とする。

役員名簿2021年5月1日現在



会長 平田 研一
副会長 山田 敏信 石飛 寿 木村 孝 中川 悦子
常務理事 藤田 明男 
監事 松生 利春 水谷 弘子
事務局 藤田 明男 八田 和枝

組織図2021年5月1日現在



一般財団法人 宇治市スポーツ協会  組織図


  
(一財)宇治市スポーツ協会
名誉会長
顧問 会長
参与
副会長
監事 常務理事 事務局 局長 事務員
評議員会 理事会 <各種委員会>
企画財政委員会
指導委員会
競技委員会
普及委員会








































































































































































































地図・交通

生涯学習センターの所在地図 宇治市生涯学習センターサイト 宇治市生涯学習センター地図   宇治市生涯学習センター写真
◆生涯学習センター
宇治市役所南方向へ500m
◆宇治市スポーツ協会事務局
2階西奥側
※専用駐車場なし
  公共交通機関をご利用ください
京阪宇治交通バス
琵琶台口停留所
すぐ
JR奈良線
JR宇治駅下車
徒歩15分
京阪宇治線
京阪宇治駅下車
徒歩25分

このページの先頭へ

一般財団法人宇治市スポーツ協会

611-0021 宇治市宇治琵琶45-14宇治市生涯学習センター内2階

Tel0774-22-1150

Fax0774-22-1158

  • お問い合わせ
  • 地図・交通